駅前歯科の矯正

矯正歯科(きょうせいしか)とは、咬み合せを治す治療です。矯正力により歯を移動させ、審美性や顎口腔機能の回復やその予防を目的とします。咬み合せが悪いと、体の他の部位でも多くの病気を引き起こすといわれています。

インプラント義歯・小児矯正の無料相談

簡単に状況をお聞きして、お口の中を見させていただき一般論でお話させて頂きます。診査・診断はいたしません。また関連パンフや冊子を無料でさしあげます。

完全予約制 】 ( 多少お待ちいただくこともあります )
月・木 11:30〜12:30 18:30〜19:00
土曜日 11:30〜12:30 15:30〜16:30

矯正治療の基本

矯正治療は外科的矯正、補綴(ほてつ)的矯正、保存的矯正の3つの違った立場で治療します。

外科的矯正(従来の矯正歯科
抜歯や骨切りなど手術をして歯列を小さくすることがことが基本の治療
補綴的矯正(審美歯科)
失った歯を人工的に補う(詰め物やかぶせ歯)、見た目の形を歯をけずってかぶせることによって整える治療
保存的矯正(床矯正)
歯列を広げ、できるだけ歯を残す治療

顎関節にやさしい矯正を心がけています

  • 矯正のあと顎がカクカク鳴りだした
  • 真っ直ぐならんだけど、噛み合わせが悪くなってしまった
  • 数ヵ月後、後戻りしてしまった

矯正治療後よく聞く話です。専門医で矯正したとしても同じです。

顎の関節のずれは矯正治療前に直さなくてはいけません。矯正で必ず噛み合わせはよくなります。治療前に咬み合わせのずれを、模型上で診断する必要があります。極端なずれがある場合は手術が必要なケースもあります。専門医での処置が必要なケースもあります。(美容整形の範囲に入るかもしれません)

駅前歯科の矯正

床矯正のススメ

料金・サービス

当院について

当院のホームページ

▼ 駅前歯科ホームページ

▼ 入れ歯・義歯サイト